当院について

sp_tel.png

診察内容

犬の病気

耳や皮膚や腫瘍など、犬によくある病気と症状をご紹介させていただきます。

詳しくはこちら

猫の病気

目や耳や神経など、猫によくある病気と症状をご紹介させていただきます。

詳しくはこちら

うさぎの病気

当院は、犬や猫だけでなく、うさぎの診察も行っております。

詳しくはこちら

小鳥の病気

小鳥の様子が気になる時は、早めにご相談にいらしてください。

詳しくはこちら

去勢・避妊手術について

去勢や避妊の手術をすることで、様々な病気の予防になります。

詳しくはこちら

ペットホテル

ペットホテルについて

多くの飼い主さんからのご要望もあり、当院では、獣医療の一環として、ペットホテルや一時お預かりを実施しております。
動物病院に預けることで安心感があるとご好評いただいており、これまでに「薬を飲ませている子」「免疫力の低い子」「仔犬や仔猫」「高齢で弱っている子」なども預からせていただいてきました。
もちろん体調や疾患のことだけでなく、性格や好みに合わせた丁寧な対応をしておりますので、ぜひご利用いただければと思います。

ワンちゃんとネコちゃんは、別室になっております。

いつもと違う環境に預けられることになると、それだけでもストレスを感じてしまうことがあります。
少しでもそういったことに配慮するため、当院ではワンちゃん用のお部屋とネコちゃん用のお部屋は分けております。

お預けになる際のお願い

  • 感染予防のため1年以内のワクチン接種、1ヶ月以内のノミ予防とダニ予防が必要となります。
    (他の医院でワクチン接種を行った方は、お手数ですが証明書をお持ちください)
  • チェックインとチェックアウトは、診察時間内であればいつでも構いません。
  • ワンちゃんは、1日2回散歩をします。首輪装着をお願いします。
    (散歩をすることがストレス軽減や安心感に繋がります)
  • 食事はこちらでご用意しますが、処方食のある子や、好き嫌いがある子はご相談いただければ対応します。
  • 普段使っているお気に入りのおもちゃを持参していただいても結構です。

診察時間

 
9:00-12:00
16:00-19:00
20:00-21:00

★20~21時の夜間診療をご希望の場合は当日12時までにご予約ください
休診日:木曜日、日曜日・祝祭日の午後

電話番号

042-308-1199

アクセス

〒187-0032
東京都小平市小川町1-459
サルーンマンションオザキ1F

※西武拝島線「東大和市駅」より徒歩10分
※駐車場あり(院の目の前に5台分)

院長紹介

院長 桂次郎(かつらじろう)

経歴

1993年 五日市町立増戸中学校 卒業
1996年 東京都立立川高等学校 卒業
2003年 日本獣医畜産大学内科学教室(現・日本獣医生命科学大学) 卒業
その後、東京・神奈川・埼玉の動物病院勤務
2011年 ピア動物病院を東京都小平市に開業

ご挨拶

ピア動物病院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
みなさんは、ペットからたくさんの癒やしをもらっていると思いますが、ペットもきっとみなさんから癒やしを受け取っていることと思います。
私たちはそういった大切な家族を守るために、できる限りの検査や治療を行わせていただいております。
特に初めてペットを飼い始めた方はよくわからないことが多く戸惑ってしまうと思いますが、私たちが自宅でのケアや食べ物の選び方なども含めて丁寧にサポートさせていただきますので、ぜひお気軽に診察にいらしてください。
スタッフ一同、笑顔でお待ちしています。

病院からのお知らせ スタッフブログピアとゆかいな仲間たち
問診票ダウンロードアニコム損害保険株式会社